本日の雑事 1/7 【松浦ひろみさんがAVに堕ちた件】

1月7日、本日の出来事を雑事的に書いてみようと思います。今回は、歌手の松浦ひろみさんが、AVに進出することになった件について書いてみようと思います。

 
 ここはアダルトBlogではありません。現役歌手がAVに堕ちたということについて考えてみたいと思います。

 まあ、この松浦ひろみさんのAV堕ち事件は、奥が深そうですので、この記事は、そのほんの触りだと思ってください。触りなので、軽く書いてみます。


松浦ひろみ 公式Site
松浦ひろみ 公式Blog

 松浦ひろみさんは、現役のシンガーソンライターの方です。詳しくは、上記のLink先をご覧下さい。

 
 現役、シンガーソングタイターの松浦ひろみさんが、AVに堕ちるという衝撃の記事を見ました。


『【音楽】24歳のシンガーソングライターが6日、目の前で宣言した。「今年2月にAVデビューします!」』
http://hochi.yomiuri.co.jp/column/enta/news/20090107-OHT1T00076.htm
【スポーツ報知 2009年1月7日01時12分 】
 
上記Link先より、記事を引用すると・・・

『モッツ出版社長の高須基仁氏がプロデュースしたトークショー「09MOTS新年会 高須の言いたい放題」での出来事。彼女は高須氏に紹介され、ステージに上がるといきなり1曲披露。聞いたことも、見たこともないが、「小柄でかわいい子だな。どんなこと話すんだろう」って興味を持った瞬間の衝撃告白。度肝を抜かれた。

 その歌手の名前は松浦ひろみ。05年9月に「Cruel」でデビューし、06年10月にはファーストアルバムもリリース。4月にはセカンドアルバムを発売するが、AVの出演はシンガーとしてのプロモーションと説明。1本限定で、最初で最後のAVのなかにはアルバムの曲も入っているという。

 男性として、きれいでかわいい子の作品が世に出ることはうれしいが、「宣伝のためにそこまでやるか」と複雑な気持ちになった。「1年間悩みましたが、今はすっきりした気持ちです」愛らしいルックスにはじけた笑顔を思い出すと、なんだかもう、素直に鑑賞できそうにない。(松)』

・・・ということだそうです。

 上記の記事を書いている記者さんですら引いてますよね。
 そりゃ、現役シンガーソングライター(以下SSW)の方がAV堕ちするのは、何故か?と思ってしまいますよね。


 さて、この記事がUPされる前から、松浦ひろみさんがAV堕ちするという話は掴んでいました。

 それは、少し前のこと。某所にある、星村麻衣さんの所を見てたら、星村さんそっくりの「松浦ひろみ」なるSSWさんが、AVに堕ちたということを知りました。そこで、初めて「松浦ひろみ」さんのことを知ったのです。


 AVに堕ちるなんて、よほど無能なんだなと思ってました。

 iTMSJで曲を試聴してみたら、まあ・・・
 歌うまいじゃないですか!

 歌声も好みだし、メロディセンスも悪くない。シンガーソングライター(以下SSW)として、才能はあると思いました。今件が無ければ、普通にファンになったかもしれません。
 iTMSJで配信されてた最新曲「HONEY」を買って、早速ヘビロテしてます。

 Visualは、(星村麻衣+misono+松室麻衣)÷3という感じですね。可愛げはありますが、そう…AVに行くほどなのか?って思いますけどね。
 

 私自身、女性SSWに注目してて、我がBlogでも何人か注目して、記事を書いて居たりします。
 星村麻衣、奥村初音、為岡そのみ、YUMEさんなど。どの方も、メロディセンスがあり、少しねちっこい歌声で、詞がいいのですよね。そんなSSWの方がタイプなのですが、そのうちの1人に加えたいくらいの方だと思いました。

 こんな素晴らしいSSWの方が居たなんて・・・と思いました。

 
 しかし、なんでこんな人がAV堕ちするんですか?別にそんなことしなくたって、充分にSSW・歌手として素晴らしいじゃないですか?なんで、そこまでやる必要があるのかわかりません。


 実は、今回のAV進出の前に、「Naked Clips」というイメージビデオをすでにリリースしてるらしいのですが。これが着エロ系でAV紛いっぽい作品のようですね。まあ、AV進出はむべなるかなって感じですね。


 そして、今回は2nd AlbumのPromotionのために、AV進出となったそうです。AVの中で、Albumの楽曲が使われるそうです。

 つまり、2nd Albumと今回のAVが連動してるわけです。
 だから、「シンガーソングタイター松浦ひろみ」がAVに出るのです。「AV女優松浦ひろみ」ではないのです。


 50歩100歩かと思うでしょうが、そこが大事な点です。
 音楽とは関係なしにAVに出るのではなく、音楽家としてAVに出るんです。同じようで違います。まあ、解釈の違いですがね。音楽を冒涜してることにほかなりません。これじゃあ、裸で音楽を売った下劣な「舞」と同じ、いやそれ以上ですね・・・

 ファンにとっては、曲を汚されると思うでしょう。きっと許し難きことかもしれません。

 まあ、AVはPromotionの一環と仰っているようですがね・・・
 こんな方法で、音楽は売れません!

 AVは所詮ぬくための「道具」であって、曲を聴いて欲しいと言っても無駄です。
 注目は無駄に集めるかもしれない。でも曲は別物なんですよ。

 あのほぼヌードの「舞」のCDが売れかといっても、Ruppinaより売れてなかったもんなあ。つまり、たたの「脱ぎ損」だったのです。


 さて、これと似たようなことが前にもありましたな・・・

 AVとまでは行きませんが、過激な着エロDVDに出演して、本人は休業(実質引退?)して、事務所もおじゃんになったのが、グラドルの富田りなさん。

 清楚系の歌手だった、RuppinaのVoの工藤舞さんは、「舞」としてほぼヌードで再Debutしましたが、1年も持たずに破綻しました。

 この富田りなさんと「舞」のときのことを経験しているだけに、現役SSWのAV堕ちがどんなことになるか・・・考えると怖いですね。
 AVに堕ちるということが、どういう結果を招くか・・・それは怖ろしいものです。

1:AV堕ちした実績は一生消えないでついて回る
 AV堕ちした実績は一生ついて回ります。今後大成しても、ことあるごとにAV出演のことが蒸し返されます。

2:ファン同士が険悪になる。
 いままで、仲良かったファン同士が、擁護するか反対するかで言い争いを始めます。対立の溝は埋まることが無く、その後ずっと尾を引くことになります。

3:人間性を否定される。
 いままで、信じていたファンや関係者を裏切るわけですから、本人に批判・批難が集まります。突然手のひらを返すかもしれません。あらぬ誹謗中傷に耐えねばならぬことになるでしょう。
 いままで良く思っていたファンも、考え方を改めるでしょう。

4:「人」ではなく、「モノ」になる
 極論を言えば、AV女優は、所詮は抜くための道具にすぎないのです。「人」としてではなく、「モノ」として見られていくことでしょう。

5:トラブル続出
 こんなときに限って、故意・必然を含めて、トラブルが続出し、本人への不信感を強めていきます。

6:今後の活動がうまくいかない
 一度AV堕ちした人が、その後うまくいかないことが多いと思います。音楽業を引退しなくてはいけなくなるかもしれません。

 まあ、他にもいろいろありますが、舞や富田さんで経験してきましたね。AV堕ちすろということは、これだけの覚悟が出来てるかってことですよね。相当の覚悟ですよ。一生の業を負うのですから。それは、一生足枷となりついて回ります。


 そして、ファン同士の関係が険悪になりますね。エロを認める者 VS エロを認めたくない者 で別れるのですが、そこからいろいろ火種が起きて溝を深めます。ファン同士だけの話じゃないですよ。親族以外の関係者だって、手のひらを返すかもしれません。友達だって失うかもしれません。

 舞なんて、いままで散々「いい人だ」って書かれていたのが、突然「悪い女だ」という流れに変わりましたからね。かなり信用を失ってしまうんですよね。そして、トラブルが立て続けに起きて、溝を深めていくんですよね。


 結局、舞は破綻して、RuppinaとしてIndiesで再生しましたが、いまだにしょぼいLIVEをやるのが精一杯で、音源の公開すら至っていません。歌手と言えるか怪しい活動状況です。


 富田りなさんは、DVDをリリースしてやがて休業します。まあ、実質的な引退だと思いますがね。そして、事務所のサイトが吹っ飛んで、まあもう存在して無いでしょう。所属タレントをAV紛いのIVに強制した挙句、事務所倒産か。因果応報・自業自得とは言ったものです。

 目先の利益に走り、自身の所属タレントを大切にしないで、無理強いして・・・それが自分達の首を絞めるとは、気づかなかった、浅墓なところでした。もちろん、一緒に所属してたほかのタレントにも影響しました。富田さんの事務所は、西村風由子という子も所属してましたが、動向は不明です。


 松浦さんのところも大丈夫なんですかね?事務所がクソだと、所属タレントが泣きを見るのは、どこも似てますね。

 これから、松浦ひろみさんは、一生ついてくる茨の道に入ってしまった訳ですね。これからどうなることか、先行きは暗いです。音楽をやめなきゃいけなくなるかもしれません。どうなるかわかりませんが、悪いことが次々起こることでしょう。 困難と苦難の連続だと思います。

 まあ、AVデビュー&即引退!とありますが、そんなうまくいくのですかね?どうせ、他のレーベルからまた出すのじゃないかって思います。一度堕ちたら、カンタンには戻れませんよ。ズルズルAV女優の道に引きつられていくことでしょう・・・


 再生して欲しいけど、一度堕ちたらもう戻れないから。でも、強い意志と信念があれば、少しは良くなると思います。

 こんな形で、才能あるSSWの方に出会いたくなかったけど、曲も声質も素敵だから、普通に音楽活動ができるようになってほしい。AVは笑い話にできるように。「歌手」として大成して欲しい。そう思います。
 


ROMANTIC FANTAGIC
DESERT AIR RECORDS
2006-10-25
松浦ひろみ


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 松浦ひろみがAVデビュー

    Excerpt: シンガーソングライターの松浦ひろみがAVデビュー24歳シンガーソングライター「AVデビューします!」24歳のシンガーソングライターが6日、目の前で宣言した。「今年2月にAVデビューします!」 モッツ出.. Weblog: あの人はこんな方 racked: 2009-02-03 10:27