その他雑々日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 高杉さと美さん、オマスガさんのAlbum「オマスガイダンス」で、Guest Vocalとして参加へ

<<   作成日時 : 2010/05/10 01:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

高杉さと美さんが、4/21に発売されたオマスガさんのAlbum「オマスガイダンス」で、「雪のナミダ feat.高杉さと美」という楽曲で、Guest Vocalとして参加しました。


 オマスガさんは、エイベックス所属の男性2人組HIP HOP?ユニットです。

オマスガ公式Site(Syncl)
オマスガ avexnet 公式Page
オマスガ 公式Myspace

 オマスガは、OMA(オマーRAP/TRACK担当)とSUGAR-G(シュガージーーDJ/TRACK担当)の2人組ユニットです。
 2002年結成。rhythm zone主催のオーディション「STARZ MILLION CUP 2007」を勝ち抜き、Debutへのきっかけをつかんだそうです。

 まあ、公式からみてわかるのは、これくらいですが・・・
 いままで、オムニバスCD等に参加実績はあったようですがね。そこからいろいろ経て・・・

 2010年4月21日に、初のパッケージCD「オマスガイダンス」をリリースして、晴れてMajor Debutした訳です。

 そんな、オマスガさんの初CD@オマスガイダンス」の中で、3曲目に収録されている「雪のナミダ feat.高杉さと美」で、高杉さと美さんがGuest Vocalとして参加することになったのです。


■CD情報
アーティスト:オマスガ
タイトル:「オマスガイダンス」
レーベル:rhythm zone
発売日:2010年4月21日
規格品番:RZCD-46527
価格(税込):1,890円



■曲目情報
1 ココにはいないキミへ〜2010ver〜
2 さよならサンセット
3 雪のナミダ feat 高杉さと美
4 Nice to meet you
5 夜ガ明ケルマデ feat AIMI from Re:mic
6 ガラクタ
7 Shangri-La
8 バイナルズスケッチ
9 サンキュー


オマスガ公式Siteより、Reviewを引用すると・・・

☆リリース情報

ミニアルバム『オマスガイダンス』
2010年 4月21日(水曜日)
avex rhythm zoneよりリリース決定!!

デビューのきっかけにもなった
STARZ AUDITIONにて5000組の中から
最終候補への選出楽曲『ココにはいないキミへ』
を始め・・LIVEでもお馴染み『サンキュー』
ゲストボーカルには・・
映画イメージソングやディズニーアニバーサリー
ソングなど多方面で活躍中の高杉さと美!!
隙間産業型ライトヒップホップユニットRe:mic
よりAIMI!!そしてなんと電気グルーヴの
名曲『Shangri-La』をカバー!!
ジャケットはなんと!!
オマスガからの熱いラブコールに片桐仁 登場!』

・・・ということです。

 さて、この「オマスガイダンス」は、iTUNES STOREでも配信されていました。

http://itunes.apple.com/jp/album/id366449589
【i TUNES STORE オマスガ:「オマスガイダンス」】
※上記Link先は、i TUNE必須です。

i TUNES STOREでは、1曲200円で購入できます。
高杉さんがGuest Vocalで参加している「雪のナミダ feat.高杉さと美」も1曲200円で購入できます。


この、オマスガさんと高杉さんとのコラボに関しては、高杉さん本人がブログで告知してくれました。それで知ったのです。しかし、高杉公式では、この件について書かれていません。

『オマスガイダンス!』
http://takasugi.syncl.jp/?p=diary&di=385182
 【高杉ブログ 2010年4月21日付記事】
↑この記事で、オマスガさんとのショットがあり、高杉さんがGuest Vocalで参加してることを告知してくれています。


http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=93801
【Uta-net 歌詞 オマスガ「雪のナミダ feat.高杉さと美】

Uta-netで歌詞が掲載されていました。


早速、i TUNES STOREで、「雪のナミダ feat.高杉さと美」を買ってみました。1曲200円です。
感想でも、さらっと書いてみますかね?

 HIP HOPユニットということで、ちょっと及び腰になっていましたが、この曲に関していえば、結構聴きやすくて驚きました。

 タイトルは「雪のナミダ」とあります。なので、ウィンターバラードソングなのです!
 リリース時はすでに春になってましたが、そんな季節はずれを実感させないくらいの曲でした。

 歌詞をご覧になれば、それがよくわかると思います。但し、Uta-netの歌詞では、一部のRAP詞が掲載されてないところがあります。

 Guest Vocalというよりも、デュエットですね。

 失恋の曲なのですが。高杉さんが女性、OMA氏のRAPが男性からの視点で見ると、興味深いです。
 一応、失恋の曲らしいですが。重々しい感じはせず、さわやかな曲ですね。

他のArtistさんとコラボしてみて、改めて、高杉さんの声のきれいさが引き立ちますね。

 いや、高杉さんが声がキレイなのはわかるのですけどね。でも、高杉さんの曲だけを聴いていると、その魅力に気づきにくかったりするのです。誰かと一緒に歌っている曲で、改めて、高杉さんの声の魅力に気づくんですよね。

 石井竜也氏とのデュエットでは、いまいちかみ合ってなかった気はしますが。今回のデュエットは、結構かみあってますね。

 なかなかいい曲じゃないでしょうか?


 しかし、i Podで再生して、ラーメンズの片桐氏のアートワークを見ながら、高杉さんの歌うバラードを聴くというのも、なんか奇妙な感じですな。

オマスガイダンス
rhythm zone
2010-04-21
オマスガ


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
高杉さと美さん、オマスガさんのAlbum「オマスガイダンス」で、Guest Vocalとして参加へ その他雑々日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる