その他雑々日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 高杉さと美さん、Debutから3周年

<<   作成日時 : 2010/06/08 23:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

高杉さと美さんが、デビューから3周年を迎えました。


 2007年6月6日、高杉さと美さんがDebut Single「旅人」をリリースしました。
 それから、ちょうど3周年を迎えた訳です。


 高杉さと美さん、Debut3周年おめでとうございます!


 いや〜、3周年ですかあ。Debut以前から知ってる身としては、なんとも感慨深いものですねぇ。


 まあ、当日はすっかり忘れてて、高杉ブログのコメントを見て、( ゚Д゚)ハッ!!と気づいたのは内緒です。
 ちょうど、6月6日に、Ruppina+が活動自粛(実質的音楽活動休止)を発表して、動揺してたんです。


 高杉さと美さんは、3年前の2007年6月6日に、本格的に歌手としてDebutしました。
 実際は、Debut以前に、その準備期間があって、その頃から高杉さんのことを追ってきた訳ですが。

 Debut Single「旅人」は、映画『西遊記』のイメージソングのタイアップがついて、華々しくDebutしました。この「旅人」が、週間10位となり、これが最高位となりました。
 以降、これより高位になることはなく、売り上げは先細りを続けてるのは、ご存知のとおり。

 
  デビュー時は壮大なゴリ押しを使って、Media露出をしていました。その勢いはすごかったです。

 その高杉さんの販促手法をさらにエスカレートさせる形で、翌年にクストドがDebutしましたが、さらにそれを上回る形でICONIQ氏がDebutしました。
 方法や資金はエスカレートする一方で、そのうちエイベックスが潰れるんじゃないかと心配です。そして、過度なPromotionは却って反感や顰蹙を招いてるように思います。


 まあ、そのゴリ押しで多少なりと結果が出れば(出させれば)ということでしょうけど、高杉さんの場合、そうも行きませんでした。

 売り上げはDebut曲をピークに下降線を辿ってます。Single、Albumともにです。これが、CD不況のためだけなのかはわかりません。


 1st Album「garden」はそれなりに売れたかと思います。この頃までは、結構積極的に活動しており、多忙な日々を送っていました。リリース期間以外にも、イベントやMedia露出やドサ周りをしてましたからね。

 しかし、2nd Albumの「Prism」では、ロクに宣伝もせずに公式も放置され、Albumなのに2,040枚しか売れなかったという、屈辱的な惨敗を喫します。

 2008年12月リリースの7th Single「Tears in the Sky」以降は、Singleをリリースしておりません。以降は、Singleは配信限定でのリリースとなりました。

 現在では、すっかり往時の勢いは無いと言えます。


 今年5月26日にリリースされたばかりの、3rd Album「MASCARA」のPromotionでは、積極的にインストアLIVEをしたり、Blogを更新したり、Twitterを始めたりと、かなり頑張ってるんですが・・・
 売り上げは100位を下回ったらしいです。2000枚にも届いてないようです。なんで!?


 そんな訳で、売り上げは下降線を辿ってるのは事実です。
 それでも、最近はブログのコメントを開放したり、mixiの公認アカウントをつくったり、Twitterを始めたりと、少しずつファンとの距離も縮まろうとしています。高杉さんも更新を頑張ってくれています。
 ただ、LIVEが以前より少ないのがちょっとなあというところでですが。

 でも、高杉さんはまだ24歳。まだまだ頑張れるときだと思いますし、良くなることもできると思ってます。それに、Debutから見てきてますが、だんだん、女性としての美しさを増してますよね。
 最近は、楽曲も女性的なかわいさを押し出したものへと変化してきてますが。



旅人(DVD付)
AVEX GROUP HOLDINGS.(ADI)(M)
2007-06-06
高杉さと美


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る




 まあ、高杉さんの現状や活動に不安や不満があるのは事実なんですがね。
 それでも、高杉さんの笑顔を見るとほっこりしたり、歌を聴くとやっぱり癒されてしまうのです。

 なにはともあれ、高杉さと美さんが、いまここで、「歌手として」活動していることが、もっとも喜ばしいことなんです。そう、リアルタイムでファンでいれることがうれしいです。

 高杉ブログやStaff Diary等で、作品をつくっているときの話があり、それが形になり、販売されると、何かうれしいですよね。
 高杉さん本人も、高杉チームも頑張っているのはとてもわかるのですが、それが売り上げにうまく結びついてないのは事実なんですよね。どこから、空回りしてる気が、しなくいもないです。

 

 さて、我がBlogでは、高杉さんの記事も、500記事を越えました。この記事で、538記事になります。このBlogが開設されたが、2007年8月です。高杉さんの名前が出てきたのが、2007年10月なので、ちょうと高杉さんの歴史と同じくらいなんですよね。
 自分でも、これだけ書き続けてきたことに驚いてますが、それと同時に、高杉さんがこれだけのことをしてきたということです。この3年はとても濃密なものなんですよね。


 しかし、これだけ高杉さんのことを書いていますが、一度も高杉さんに会った事は無いんですよね。

 実は、最近のインストアLIVE、うち1つは時間的に行けなくも無かったんですが、どうしても高杉さんに会うのが怖くなってしまったんです。理由つけていかなかったんです。幕張の旅フェスタに行ったんです。
 これからも在宅派ヲタを貫こうと思います。それが、私の方法だと思ってます。


 長くなりましたが、Albumの売れ行きが厳しいので、不安に思うところはありますが・・・
 願わくば、高杉さんがこれからも歌手として活動していって欲しいです。高杉さんの曲を聴き続けられるようにあって欲しいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
高杉さと美さん、Debutから3周年 その他雑々日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる