その他雑々日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012年のまとめ 【高杉さと美編】

<<   作成日時 : 2013/01/01 00:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2012年の出来事についてまとめを書いてみようと思います。この記事では、今年度の高杉さと美さんのことについて書いてみようと思います。


 2012年の高杉さと美さんは・・・・・・前半はSingle1枚リリースしてそこで少し動きがありましたが、後半はかつてない動き無しのニート状態でした。全体的には、ほぼ動きがなかった非常にお寒い有様でした。

 
我がBlogの「高杉さと美」カテゴリーは、全体605記事を書いてます。もちろん、我がBlogのカテゴリで最大のものです。
 それこそ、デビュー前から高杉さと美さんのことを追い続けてきました。何か情報があれば、それらをほとんど書いてきた自身はあります。


今年の高杉さと美カテゴリーで書いた記事は、この記事をあわせると、18記事です。
 また、高杉さと美関連日記では、3記事です。併せて21記事ですね。

 しかし、これらもSingle「気まぐれドルチェ」のリリース間際の集中しており、それ関連が12記事です。
 あとは、活動しないことの愚痴みたいなものです。

 今年の我がBlogは、ちょっとおサボりモードで、更新率は低下してましたが、高杉さんに関することは何でも書き留めたいと思っているので、どんな小さいことも見逃さないつもりで書いてきましたが・・・

 それでも、今年の高杉さんの動きは寂しかったといわざるを得ません。

 
 今年のほぼ唯一の動きといえば、ようやくリリースできた8枚目のCDです。

 高杉さんは、3/21に通算8枚目となるNew Single「気まぐれドルチェ」をリリースしました。
 高杉さんにとっては、久々の音源です。CDとしては2年ぶり、Singleなら4年ぶりとなります。

 このSingleをリリースしたことと、それの伴って販促活動があったこと以外は、ほぼ動きがありませんでした。



いかに、高杉さんが何もしなかったかを物語ってますね。

さて、今年の高杉さんの動きを列挙してみますかね。いかに活動がなかったかを物語っています。

・1/10 公式ブログ移転予告。【Link】

・1/17 公式ブログがアメブロへ移転【Link】

・1/30 New Singleの情報が音楽通販サイトに掲載され始める 【Link】

・2/14 New Singleタイトルが「気まぐれドルチェ」に決定&公式Siteで発表  【Link】

.・3/7 高杉公式Renewal&タイアップ発表 【Link】

・3/17 ラグーナ蒲郡でZIP^FM主催の公開生放送イベント出演へ 【Link】

・3/18 大丸松坂屋京都店にて、フリーLIVEイベント出演へ 【Link】

・3/21 New Single「気まぐれドルチェ」発売

.3/23 Inter FM 「Select2U」ゲスト出演 【Link】

・3/24-25 FM FUJI 「SWEETS CAFE」、「SUNDAY IN THE PARK」にゲスト出演する  【Link】

・3/30 J-WAVE 「PARADISO」ゲスト出演 【Link】



・5/18 六本木シンフォニーサロンで開催の朗読イベントに出演 【Link】



・10/7 高杉ブログでレコーディングをしたという話 【Link】

・10/13 高杉ブログ コメント欄廃止  【Link】


 ざっとこんな感じです。Singleリリース間際に活動が集中してますが、それ以外は閑散としています。

では、3月の販促移行、何もしてなかったかと言えば、そうでもありません。

 4月初旬にレコーディングをしているのです。その時は、具体的な内容まではっきりしていました。
 詳細は、以下の記事を参考にして欲しいのですが・・・

 韓国の化粧品会社のタイアップがつく?予定だったそうです。有名な曲をフランス語でボサノバ調でカバーしたものだそうで、その編曲?訳詞者との2ショット写真も載ってます。

 詳しくは、以下の記事で。
『Vinsent Jiriさん♪』
http://ameblo.jp/takasugisatomi/entry-11214275190.html
 【高杉ブログ 2012年4月5日 14時37分付記事】


『BE THE VOICEさん♪』
http://ameblo.jp/takasugisatomi/entry-11216491831.html
 【高杉ブログ 2012年4月7日 18時22分付記事】

 それと関連して、その化粧品会社のHPに、高杉さんがモニターみたいな感じで出演してました。

 しかし、その曲が流れることもなく、タイアップもどうなったのかは知りません。

 
 LIVEに関しては、販促期間に2回フリーLIVEをしました。それも、蒲郡と京都の2箇所のみで、都内でも大阪でもやってないのです。

 その後、5月に1回だけLIVEをしたのみ。これは、ジリ・ヴァンソン氏のイベントにゲスト参加したものです。このジリ氏は、上記のカバー曲の、フランス語での訳詞を担当した方です。関係者の行為でゲスト出演したということなんですね。

 また、3/23のInter FMは、「気まぐれドルチェ」の作曲者がDJをしている番組です。

 そんな訳で、高杉さんの仕事のいくつかは、関係者の助力で出演できたものです。事務所やレコ社は何をやっているのか?って話ですよね。


 その後、10月中旬に、一応またレコーディングしているという記事をUPしました。ストリングスが入るという話で、スタジオの写真もUPしてました。その3日後に、突然公式ブログからコメント欄がなくなりました。
 それに関して、一切はなし。

 とはいえ、元々コメントも10件届かないという惨状でした。その上でも、このような仕打ち。数少ないファンでさえも敵に回したいのかと言う感じです。

 映画ブログは相変わらず書いているようですが。それも月数回で頻度は落ちました。
 つまんないのでそんなのどうでもいいです。それを見て、映画にいこうというファンも居ないでしょう。需要なんてないんですよ。


 こういう、非常に寂しく厳しい有様なんです。

 仮に、ようやく楽曲を何らかの形でリリースできたとしましょう。しかし、活動しない、本人やる気ない、数少ないファンすら粗末に扱う。生きてるかさえもわからない。
 
 こんな状況で、新曲が売れるんですか?


 いままで、活動してるのか?生きてるかさえもわからんような、閑散とした有様で、ある日『新曲が出るんで、よろしく〜』とか言われて、誰が買うんですか??

 いや、私は高杉さんの新曲が出れば、買いたいですよ、聴きたいですよ。でも、もっと広い層に買ってもらわなきゃ、売れないんですよ。

 高杉さんの声質も、歌い方も、Visualも大好きです。でも、そのやる気のなさだけは許せないです。もっと評価されて良いハズですが。この消極性では、どうにもなりません。


 もうね、売れろとはもう言えません。売れないのはわかってますし。

 もう潮時かなと思い始めてます。なんも期待が持てません。この先活躍するには、いま頑張ってください。

 なんか、今の状態ですと、そのままひっそりとフェードアウトしそうですのでね。



 せめて、201年は、たくさんLIVEをしてください。とにかく、いろんな機会を設けて、歌ってください。確かに売れてないけど、高杉さんの声と曲を待ち続けている人は居ると思います。そりゃ、新曲がでるなら聴きたいですyほ。

 せめて、2ヶ月に1回はLIVEをしてください。人前で歌ってください。そして、まだ高杉さと美は頑張っているんだぞ!と誇示してください。

 高杉さんが、また歌いことを、みんなの前で歌うことを、それを期待してます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2012年のまとめ 【高杉さと美編】 その他雑々日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる